2012年研修旅行 PT-1

2012年、年末に行って参りました。

 

研修旅行。

 

本年度は永遠の都「ローマ」も訪れるイタリア旅行

 

1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

香港経由のイタリアはミラノへ

 

その為香港国際空港に6時間缶詰めに。。。

 

「ならば!!」と

 

【弊社だけで勝手に香港満喫ツアー】

 

を企画し。香港まで研修させて頂きます。

 

2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし戻りが間に合わなければ・・・・・、

 

イタリアには行けません)

 

香港国際空港を出て電車を乗り継ぎ40分で香港中心街へ!!

 

 

3.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

高層建築物が立ち並ぶ中を抜け、一行はフェリー乗り場へ! 

そうです、香港と言えばこの夜景ではないでしょうか!?

 

5.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この夜景を観て香港を満喫、

 

観光バスに乗車を試みるも、

 

当日の運行は終了していて叶わず。

 

香港料理を食べようにも、

 

開いてる店が「日本すし」という事で、

 

出発時間もあったので香港中心街を抜け

 

また電車で香港国際空港に戻る事に。

 

8.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

そこから約13時間をかけ、イタリアはミラノ国際空港へ! 

 

9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着時間は現地時間の朝7時。

そのままミラノ観光へ!!

 

10.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずイタリア1発目の観光地は、

 

「スフォルツェスコ城」という城塞へ。

 

1450年にフランチェスコ・フォルツァが

ヴィスコンティ家の居城を増築して現在の姿に、

今では美術館として使われている歴史的建物。

  

11.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

12.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 13.JPG

 

 

 

 

 

 

 

14.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この家紋どこかで見た事ないですか?

 

そう車のアルファロメオのエンブレムは

 

ミラノ市の紋章聖ジョージの赤十字と 

 

このヴィスコンティ家(かつてミラノを統一していた)

 

の紋章の組み合わせなんです。

 

15.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから一行はスカラ座(歌劇場)と

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世ガッレリア

 

(アーケード街)へ。

 

 

16.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。見てのまんま、ショッピングモールなんです。

 

1865年に建設されたというから驚きです。

 

ガッレリア内には今でも、グッチ・プラダ・ルイヴィトン

 

など高級ファッションブランド店が並んでいます。

 

ちなみに、東京ディズニーランド入口「ワールドバザール」

 

はこのガッレリアをモデルにしているそうです。

  

18.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのアーケードを抜けると、荘厳な協会「ドォーモ」へ。

 

「ドォーモ」とはイタリア語でその街を代表する

 

教会を意味するそうです。

 

なんでこれは、ミラノのドォーモという言い方が正しいでしょうね。

 

「ドォーモ」と言いますと、九州朝日放送が放送

 

されている地域の方だと、TV番組の「ドォーモ」を

 

思い浮かべそうですが、本当の意味は

 

イタリアの各街を代表する教会」という意味です。

 

でも実は、そのTV番組の「ドォーモ」の名前の由来は、

 

イタリアの教会のここからと、日本語の挨拶「どうも」という

 

二つの原語から来ているそうです

 

 

19.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

22.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このミラノのドォーモは、屋根部に上がれました。

 

その時気付いたのですが、・・・・

 

分かりますか?

 

修復作業か何かの足場を囲った防音シートでしょうか?

 

実際の建物を写真で写して、それを実寸でプリントアウトし、

 

実際の建物に合わせるという、なんという粋な計らい。

 

景観を損なわないよう気をつけられているようで、

 

よく見るとその他の現場にも同じようにされていました。

 

23.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

24.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

25.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼食はイタリアンリゾットを頂き。

 

 

世界遺産ベローナへ!!

 

 

2012年研修旅行 PT-2に続く・・・・・

 

一級建築事務所
株式会社 田中構造設計
(社)日本建築構造技術者協会
会員 No.0301795

【本社】 福岡事務所
◎住所:〒815-0082
福岡県福岡市南区大楠3-12-26
◎電話(代):092-406-7779
◎ファックス :092-406-7780
◎メール: お問い合わせフォーム

【営業所】 沖縄事務所
◎住所 : 〒901-2126
沖縄県浦添市宮城4-15-8-203
◎電話(代)098-877-7080
◎ファックス :098-963-7887
◎メール :お問い合わせフォーム